庄司寛先生

支部紹介

公益社団法人日本空手協会・専務理事、最高相談役、最高顧問、技術局長、事務局長、師範会常任理事、技術審議委員、国際理事をご歴任。2003年、72才でご逝去。
1931年8月30日山形県生まれ。拓殖大学卒業後、1957年(第1回)、1960年(第4回)の全国空手道選手権大会「形の部」優勝。1970年(第1回)世界空手道選手権大会優勝チーム監督、1972年・同審判員、1975年・同優勝チーム監督。日本空手協会大宮支部をご創立。
高段者向け空手形シリーズ全五巻にて、雲手・五十四歩大・五十四歩小・壮鎮・二十四歩・珍手を著す。

home

タイトルとURLをコピーしました